Mildomガイド

ブラウザ配信機能

PCブラウザから直接ライブ配信ができる機能です。

この機能を使うことで、OBSなどの配信専用のツールがなくても配信ができます。

設定が簡単なため、10秒程度で配信が始められます!

 

目次

配信専用ツールとの違い

ブラウザ配信は「雑談」「顔出し」「PC画面の共有」など、手軽な配信を開始されたい場合にお勧めの機能です。

OBSなどの配信専用ツールでは画質や音量をカスタマイズして、より高品質な配信をすることができます。配信に慣れてきたら配信専用ツールも活用してみましょう!

 

※一部のゲームは配信専用ツールでないとスムーズな配信ができない場合があります。配信される内容に応じてそれぞれご活用ください。

※参考:OBSでの配信方法

利用可能な環境

PCブラウザの「Microsoft Edge」と「Google Chrome」でご利用いただけます。

※タブレット、スマートフォンではご利用いただけません。

機能の利用方法

「ブラウザ配信」の配信設定画面を開きます。

①ブラウザを起動し、Mildomの公式サイトにアクセス、ログイン後、imageボタンをクリックし、「ブラウザ配信」を選択します。

※アカウントの作成がお済みでない場合、配信できませんので新規登録しましょう!

②下記画像を参考に操作を行ってください。

ブラウザ配信.png

③下記画像を参考に、ライブ情報を入力してください。

PCせってい②.png

 

上記共通設定後、「配信開始」ボタンを押して配信を開始します。

この段階では音声のみで配信が開始されます。

PC画面を配信する場合

配信設定画面でPC画面共有のアイコンをクリックし、配信する画面を選択します。選択できる画面は以下の通りです。配信する画面に意図しない情報(メッセージ通知、プライバシー情報など)が映りこまないよう注意のうえ、対象画面を選択してください。

    • ブラウザ:ウィンドウ
    • ブラウザ:タブ
    • PC画面全体
    • その他、起動しているアプリ・ソフトウェア

アイコンをもう一度クリックすると、オフになります。

image.png

 

また以下の方法で配信画面の表示を調整することができます

    • 四隅をドラッグすることによるサイズ変更
    • 画面をドラッグすることによる画面全体の表示位置の変更

画面調整元の画像完成.png

カメラ配信をする場合

配信設定画面で「カメラ」スイッチをクリックすると、PCカメラに映る映像を配信できます。

アイコンをもう一度クリックすると、オフになります。

PC画面とカメラ映像の両方を配信する場合

両方をオンにしている場合、カメラに映る映像は自動的に配信しているPC画面の上に配置されます。配置場所やサイズは調整が可能です。

 

※ブラウザ配信機能利用中、以下の操作を行わないでください。正常に配信ができない場合があります。
(1)「ブラウザ配信機能」ページのブラウザタブの操作

例:バツ閉じ、更新(リロード)、他ページへの遷移等

(2)別タブで配信設定画面を開く
(3)OBSなどの配信専用のツールを立ち上げる

その他の設定

    • 配信の一時停止:一時停止ボタンを押すことで映像の配信を一時的に止めることができます。その際、音声の配信は継続されます。

image2.png

    • 出力先の選択:複数のオーディオやビデオのハードウェアが選択できるPC環境をご利用の場合、使用するハードウェアを選択することができます。

ブラウザの許可設定の確認

「ブラウザ配信機能」の利用には、ブラウザのマイクへのアクセス許可設定が必要です。カメラ配信を利用する場合は、カメラへのアクセスも許可してください。

※「ブラウザ配信機能」は、オーディオと画面キャプチャをストリーミングする機能です。

Microsoft Edgeをお使いの方

①アドレスバー横のマークをクリックして、「このサイトに対する権限」をクリック

edge__.png

②カメラ、マイクを「許可」にする

edge________.png

③設定後、ページを更新する。

Google Chromeをお使いの方

①アドレスバー横のマークをクリックして、「サイトの設定」をクリックする

______.png

②カメラ、マイクを「許可」にする

chrome__.png

③設定後、ページを更新する

Mac OSをお使いの方

【システム環境設定】 > 【セキュリティとプライバシー】> 【プライバシー】> 【カメラ】または【マイク】で利用するお使いのブラウザにチェックが入っていることを確認する。

Apple.png

※それぞれのブラウザのバージョンによって設定の仕様が異なる場合があります。

配信される音に関する注意点

Mac OS

ウィンドウ、またはフルスクリーンの配信で利用する場合、一部PC内の音が配信に入らない場合があります。(2023年6月現在、本機能のサポート対象外のため)

Windows

Mac OSとは異なり、ウィンドウ、またはフルスクリーン利用時もPC内の音を配信できますが、配信の途中でヘッドホンの抜き差しをすると音が消える場合がありますのでご注意ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
54人中44人がこの記事が役に立ったと言っています