ミルダムガイド

Mildom利用規約

Mildom利用規約(以下「本利用規約」といいます。)は、株式会社DouYu Japan(以下「運営会社」といいます。)により提供される「Mildom」及び「Mildom」に関連するサービス(以下「本サービス」と総称します。)について、本サービスの利用者(以下「利用者」といいます。)と運営会社の間の権利義務を定めることを目的とし、利用に関わる一切の関係に適用されます。利用者は、本利用規約その他運営会社が策定する一切の規程、規約又は方針に同意の上で本サービスを利用するものとします。
本利用規約は、本サービスに包摂される個別のサービス(以下「個別サービス」といいます。)に共通して適用される基本事項を定めるものであり、利用者が個別サービスを利用するには、本利用規約に加えて、各個別サービスの利用規約(以下「個別規約」といいます。)への同意が必要となります。個別規約と本利用規約とで異なる定めが規定された事項については、個別規約が本利用規約に優先して適用されるものとします。
なお、利用者が未成年者の場合には、その法定代理人に本利用規約及び個別規約(以下「本利用規約等」と総称します。)を確認して頂き、利用者はその法定代理人の同意を得て本サービスをご利用ください。本サービスをご利用された未成年の利用者は、法定代理人の上記同意を得て利用しているものとみなします。但し、利用者の居住している国において一定の年齢未満の方による本サービスの利用を制限する強行規定が存在する場合は、本サービスを利用することはできません。

01 サービス内容とアカウント情報

(1)
利用者は、本サービスを利用して、本サービスでライブストリーミング配信(映像や音声をサーバからリアルタイムでデータ化して配信する方法をいいます。以下同じ)又はVOD配信(予め録音・録画されたデータを配信する方法をいいます。以下同じ)により配信されるコンテンツを視聴することができます。また、利用者は、本サービスを利用して、ライブストリーミング配信又はVOD配信をすることができます(以下、本サービスを利用して配信される動画ファイルのコンテンツを「配信コンテンツ」といいます。)。
(2)
利用者は、本利用規約等その他運営会社が定める規約に基づき本サービスを利用するものとします。
(3)
利用者は、本利用規約等に同意した上でアカウント情報(登録された情報及び利用者が本サービスに関して有する全ての権利、利益を含みます。以下同じ)の登録を行い、登録したアカウント情報を使用して、運営会社が運営する本サービスを利用することができるものとします。
(4)
利用者の登録したアカウント情報が不正確又は虚偽であるために利用者に損害が発生しても、運営会社は一切責任を負わないものとし、また、これにより運営会社が損害を被った場合、利用者はその損害を賠償するものとします。
(5)
利用者がアカウント情報の登録を行わない場合には、当該利用者は、本サービスのうち配信コンテンツの視聴等、運営会社が認めるもの以外の一切の機能を利用できないものとします。
(6)
利用者が登録したアカウント情報で利用可能な個別サービスの追加及びその他の変更については、運営会社が任意に行うことができるものとし、利用者はこれに同意します。これらの変更に関する情報は、運営会社から、利用者に対し、サービス提供画面により通知されるものとします。登録したアカウント情報の必要性、及び登録したアカウント情報を利用することにより提供されるサービス内容については、各個別サービスに係るサイトのサービス提供画面にて説明されるものとします。
(7)
利用者は、自己のアカウント情報を、いかなる目的でも、第三者に対して、譲渡、貸与、使用等させることはできないものとします。

02 アカウント情報の管理等

(1)
利用者は、アカウント情報を自己の責任と権限において管理するものとし、運営会社は、登録したアカウント情報によって本サービスが利用された場合、当該アカウント情報を登録した利用者本人による利用とみなします。第三者によりアカウント情報が不正に使用され、利用者又は運営会社に損害が発生した場合であっても、当該アカウント情報を登録した利用者本人がその全ての責任を負うものとし、運営会社は責任を負わないものとします。
(2)
運営会社は、利用者が登録したメールアドレス宛に、本サービスに関連する、新機能、更新情報、キャンペーン等の案内のメールを送付する場合があり、利用者は、これに同意します。メールの受信の設定については、各サービス及び送付するメールにて説明されるものとします。
(3)
利用者は、運営会社により明示的にダウンロードが許諾されている場合を除き、自己のアカウント情報を使って、ソフトウェア(記録媒体に記録されたもの及び通信回線を介して提供されるもの、並びにブラウザのアドイン等を含みます。)又は運営会社が指定しない第三者が提供するサイト等を介することにより、本サービスで視聴することのできる動画配信サイトから配信コンテンツその他の動画データをダウンロードできないものとし、利用者はこれに同意するものとします。

03 コンテンツ使用許諾の条件

(1)

利用者は、本サービスのコンテンツ(配信コンテンツ、アプリケーション、ウェブページ、デジタルアイテム、その他本サービスにおいて提供される情報等)を、電気通信回線を通じて運営会社の指定する設備に接続し、通信端末に表示又はダウンロード等することによって運営会社の定める範囲内でのみ使用することができるものとします。

(2)

本サービス内で運営会社が提供する全てのコンテンツに関する権利は運営会社又は運営会社にコンテンツの配信を許諾若しくはコンテンツの配信を委託した権利者に帰属するものとし、利用者に対し、当該コンテンツに係る特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウ等の知的財産権その他の権利の譲渡、実施又は前項に定める態様以外の使用許諾をするものではありません。

(3)

利用者は、本サービスにおいて配信されるコンテンツを複製(私的使用のための複製を除く)、上映、頒布、譲渡、貸与、翻案、公衆送信、その他第1項に定める利用方法以外の方法により利用してはならないものとします。

(4)

利用者は、本サービスのコンテンツにつき、第三者に対し、再使用許諾をすることはできないものとします。

(5)

第1項の本サービスのコンテンツの使用許諾は、非独占的なものとします。

(6)

運営会社は、本サービスの各コンテンツの使用権の有効期間を変更することができるものとします。

(7)

利用者が本サービスのアカウント情報を削除し又は運営会社により削除された場合は、コンテンツの使用権も消滅するものとします。

(8)

本サービスのご利用には、通信料がかかります。通信料は利用者の負担とし、本サービスの利用にかかる通信料について運営会社は一切負担いたしません。

04 有料コンテンツについて

(1)
本サービスには、一部有料コンテンツがあります。有料コンテンツを利用する場合には、本サービス上に表示される有料コンテンツ毎に設定された対価(以下「購入料金」といいます。)を、運営会社所定の方法によりお支払いいただく必要がございます。
(2)
運営会社は、利用者に対し、いかなる理由があっても既に支払われた有料コンテンツの購入料金の返還を一切いたしません。
(3)
利用者は、有料コンテンツは、本サービスの運営上、技術上その他の理由によってその内容が変更され又は配信を中止、停止若しくは終了する場合があり、利用可能な期間が終了まで提供されるとは限らないことを予め了承します。
(4)
以下の事項が発生した場合、利用者の有料コンテンツのご利用は終了するものとします。

①有料コンテンツに利用可能期間が定められている場合において、当該利用可能期間が終了したとき

②利用者が有料コンテンツを利用しているアカウント情報の削除を行ったとき

③有料コンテンツを利用している利用者のアカウント情報が運営会社により削除されたとき

④有料コンテンツの配信が中止、停止、又は終了したとき

⑤その他有料コンテンツを利用者に利用させることのできないやむを得ない事由が発生したとき

05 Mildomコイン

(1)
コインとは、本サービス内の運営会社の指定するコンテンツ(デジタルアイテムを含みます。以下本5.において同じ)を使用するために必要となる電子トークンをいいます。
(2)
利用者は、運営会社所定の方法により、コインを購入することができます。また、運営会社は、運営会社が定める一定の行為を行った利用者に対して、コインを無償で付与することがあります。
(3)
コインは、利用者のアカウント情報に残高として記録されて発行されるものとします。
(4)
利用者は、コインを運営会社の定める方法により使用することで、本サービス内の運営会社の定める範囲のコンテンツの非独占的な使用権を取得することができるものとします。コインは運営会社の指定する個別サービス内でのみ使用することができます。
(5)
利用者は、運営会社が特に認めた場合を除き、コイン及びコンテンツの使用権を他の利用者その他の第三者に使用させ、又は貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。
(6)
利用者は、運営会社が特に認めた場合であって、かつ法令上認められる場合を除き、コインの払戻しを求めることはできず、また、運営会社が特に認めた場合を除き、コインと本サービス内の運営会社の指定するコンテンツ以外のコンテンツとの交換を求めることはできないものとします。
(7)
利用者が退会等したことその他の理由により、利用者が本サービスのアカウント情報を喪失した場合(利用者が誤って退会手続を行った場合、運営会社が利用者のアカウント情報を取り消した場合を含みますがこれらに限られません。)は、未使用分のコインも消滅するものとします。
(8)
運営会社が、コインと引き換えに利用者に提供する一切のコンテンツに関する権利利益は全て運営会社に帰属し、利用者は、本利用規約等に従ってのみ当該コンテンツを使用することができます。
(9)
コインの有効期限は、別途運営会社が指定する期間とします。

06 個人情報の取扱い

利用者によるアカウント情報の登録、登録したアカウント情報に基づく各個別サービスの利用に際して運営会社が取得する個人情報の取扱いについては、運営会社が策定する「個人情報保護方針」の内容に従うものとします。

07 著作権の帰属

本サービスにおける配信コンテンツへのコメントに関する著作権その他の権利については、コメントを行った利用者に帰属するものとします。利用者は、コメントを行った時点で、運営会社に対して、当該コメントを自由に利用できる世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な許諾ライセンス(以下「本ライセンス」といいます。)を付与するものとし、運営会社に対し一切の権利(著作者人格権を含みます。)の主張又は行使を行わないものとします。また、利用者は、運営会社に対し、当該コメントにつき自らが投稿その他送信をすることにつき適法な権利を有しており、第三者の権利を侵害するものでないことにつき、表明及び保証します。本ライセンスは、利用者が運営会社所定の方法により配信コンテンツ又はコメントの削除を行い、かつ、削除してから運営会社が当該配信コンテンツ又は当該コメントにかかる全ての利用を終了するために合理的に必要であると考える期間(以下「利用期間」といいます。)が経過することによって終了します。利用者は、配信コンテンツ又はコメントの削除後であっても、利用期間が経過するまでの間は運営会社による当該配信コンテンツ又は当該コメントの利用が一定期間継続すること、及び、削除前に既にプロモーション等において当該配信コンテンツ又は当該コメントが各媒体に掲載等されていた場合には、当該媒体等の掲載が継続する期間は当該配信コンテンツ又は当該コメントの利用が継続することを予め承諾するものとします。

08 禁止事項

利用者は、運営会社に対し本サービスの利用に関して、以下の行為を行わないことを表明及び保証します。利用者は、以下の行為のいずれかを行った場合、これにより運営会社又は第三者が被った一切の損害を賠償し、また「9.運営会社の対応」その他本利用規約等に定める措置を受けることがあることに同意します。
  • 法令に違反する行為又は犯罪行為し、若しくは犯罪行為を助長に関連する行為
  • 運営会社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉、信用その他の権利又は利益を侵害する行為
  • 第三者になりすます行為
  • 本サービスを通じ、以下に該当し、又は該当すると運営会社が判断する情報を運営会社又は本サービスの他の利用者に送信する行為
・第三者が権利を有し又は第三者の権利を侵害する情報
・過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報
・コンピューター・ウイルスその他の有害なコンピュータ・プログラムを含む情報
・運営会社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報
・わいせつな表現を含む情報
・差別を助長する表現を含む情報
・自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
・薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
・反社会的な表現を含む情報
・チェーンメール等第三者に対する情報の拡散を求める情報
・他人に不快感を与える表現を含む情報
・その他運営会社が不適切と考える情報
  • 運営会社が提供するアプリケーション、運営会社が保有するサーバ及びこれらが生成する情報、通信内容等の解読、解析、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング又はこれらに類する行為
  • カラオケ配信機能を利用した場合の、配信コンテンツその他の動画データをダウンロードする行為
  • カラオケ配信機能を利用した場合の、スクリーンレコーダー機能(将来においてAndroid版に実装される場合はこれを含みます。)を利用し、配信コンテンツその他の動画データを録画する行為
  • 他の利用者のID、パスワード、アカウント情報その他の情報を収集、開示その他利用する行為
  • 迷惑メール、チェーンメール、ウィルス等の不適切なデータを送信する行為
  • ボットなどの自動化された手段を用いて本サービスを利用する行為
  • 本サービスを本利用規約等に所定の目的以外の目的で利用する行為
  • 本サービスのバグ、誤作動等を利用する行為
  • 本利用規約等の条項に違反する行為
  • 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度の負担を及ぼす行為
  • 運営会社又は本サービスの運営を妨害する行為
  • 詐欺的、虚偽的、欺瞞的である、若しくは誤解を招く行為
  • 個人又は団体に対して差別、偏見、憎悪、嫌がらせ又は権利侵害となり又はこれらを助長する行為
  • 暴力的若しくは脅迫的な行為、又はこれらの行為を助長し又は幇助する行為
  • 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の他人の権利を侵害する行為
  • 異性に対し交際を求め、若しくはこれに応じ、又は異性交際に関する情報を媒介する行為
  • 児童買春・ポルノ、無修正ビデオ動画を投稿し、又はこれらのダウンロードサイト等へのリンクを掲載する行為
  • 運営会社の許諾を得ない売買、オークション、金銭の支払要求その他これらに類する行為
  • 運営会社の許諾を得ない商品の広告、宣伝を目的としたプロフィール内容の公開、その他スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
  • 未成年者が法定代理人の同意を得ずに、本サービスを利用する行為
  • 公序良俗に反する行為
  • 運営会社が不適切であると考える行為
  • その他前各号に準じる行為

09 運営会社の対応

(1)
利用者が以下の各事由に該当した場合、運営会社は、利用者に対する事前の告知なく、(i)アカウント情報の削除、(ii)運営会社の定める期間、本サービスの一部若しくは全部の利用を認めないこと、(iii)当該利用者の配信コンテンツ(配信コンテンツを改変・利用して創作した二次的著作物等を含みます。)若しくはコメント等を削除し若しくは送信防止措置をとること、(iv)その他運営会社が適当と考える対応を採ることができるものとします。この場合も、利用者は運営会社が受領した料金を返還しないことに対して異議を述べないものとします。
①アカウント情報として登録した個人情報、及びアカウント情報を登録した後の個人情報変更において、その内容に虚偽や不正があった場合、又は運営会社が特に認めた場合を除き重複したアカウント情報の登録があった場合
②他の利用者に不当に迷惑をかけたと運営会社が判断した場合
③反社会的勢力である又は反社会的勢力と不適切な関係にあると運営会社が判断した場合
④本利用規約等に違反した場合
⑤本サービスを退会した場合
⑥その他、利用者として不適切であると運営会社が判断した場合
(2)
運営会社がアカウント情報を取り消した利用者は、運営会社が書面又は電磁的方法により明示的に許諾した場合を除き、再度アカウント情報の登録をすることはできません。
(3)
第1項に定める措置により利用者に損害が生じても、運営会社は、一切損害を賠償しません。
(4)
(i)法令に基づく場合、(ii)人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合、(iii)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要がある場合、(iv)国の機関若しくは地方公共団体又はそれらの委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があって本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合、(v)第三者の権利を侵害している行為に対するクレームに対応するために必要であると運営会社が判断した場合、(vi)その他本サービスの運営上必要であると運営会社が判断した場合、運営会社は、利用者が本サービスの利用に際して行った全ての行為に関して、当該行為の記録及び当該行為を行った利用者に関する全ての情報(当該利用者のアカウント情報として登録された全ての情報、その他利用者による本サービスの利用に関する全ての情報、運営会社が確認したIPアドレス及びタイムスタンプ等の情報を含みますが、これらに限られません)を保存し、又は第三者に開示・提供することができるものとし、利用者はこれに同意します。
(5)
利用者は、運営会社による本項規定の一切の対応について、運営会社に対して異議を唱えないこととします。
(6)
権利利益が侵害されたことを主張する第三者への対応については、利用者が、一切の責任を負うものとします。
(7)
前号にかかわらず、利用者の行為に起因して、運営会社がその裁量で第三者に対する賠償その他の権利・利益の回復措置を行った場合、利用者は、当該措置に要した一切の費用を、運営会社に対して補償します。
 

10 免責事項

(1)
運営会社は、本サービスにおける配信コンテンツその他の情報の正確性、合法性、最新性、適切性、特定の目的への適合性、商業上の利用可能性等について何ら保証するものではありません。また、運営会社は、事前の予告なく任意の理由で本サービスの全部又は一部の提供を中断、停止又は終了する場合があります。運営会社は、利用者が本サービスを利用したこと若しくは利用できないこと、本サービスからのリンク先を利用したこと又は本利用規約等の条項のいずれかに利用者又は他の利用者が違反したことに起因又は関連して利用者に生じた損害、及び、前項に規定する運営会社による対応に起因又は関連して利用者に生じた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。但し、損害の発生の直接の原因となる事由が、運営会社の故意又は重過失に起因する場合には、この限りではありません。
(2)
運営会社は、本サービスの利用については、別途本サービスのウェブサイト上に表示する推奨環境以外の環境からの利用の動作保証を一切するものではなく、また、推奨環境からの利用についても動作保証を一切行うものではありません。利用者の使用する機器及び通信環境等によって、提供サービスの不具合や使用する機器に不具合を及ぼす可能性があります。
(3)
運営会社は、停電、通信回線の異常、天変地異等の不可抗力、当局の行為その他運営会社の責によらない事由を原因として、本サービスの提供の全部又は一部が中止、停止、又は終了する場合があります。利用者は本サービスの利用に際して、これらの可能性があることを十分に認識し、これらに起因又は関連して利用者に生じた一切の損害について運営会社が免責されることに同意するものとします。
(4)
本利用規約等にかかわらず、消費者契約法の適用その他の理由により運営会社が利用者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、損害賠償の範囲は、運営会社の行為を直接の原因として現実に発生した通常の範囲の損害に限られ、かつ、損害の事由が発生した時点から遡って1か月の間に当該利用者から現実に受領した金銭の総額を上限とします。
 

11 サービスの変更及び終了

運営会社は、運営会社の都合により、本サービスの全部又は一部について、その内容を変更し又は提供を中止、停止、若しくは終了することができます。この場合、運営会社は原則として利用者に対して、本サービスのウェブサイト上において事前に通知又は公表します。 運営会社は、提供するサービスの内容を変更又は提供を終了したことに起因して利用者が損害を被ったとしても一切責任を負いません(本項に基づく本サービスの中止、停止、若しくは終了について、「10.免責事項」(1)但書は適用されないものとします。)。

12 本利用規約等の変更

運営会社は、本利用規約等を任意に変更することができます。運営会社は、本利用規約等を変更する場合、原則として、変更する旨、変更内容及び効力発生時期を本サービスのウェブサイト上に通知又は公表する方法により利用者に周知し、利用者は、本利用規約等の変更後に本サービスを利用したことをもって、変更後の利用条件に同意したものとみなします。

13 一般条項

(1)
本利用規約等に定める条項の一部が強行法規への抵触その他の理由により無効とされた場合であっても、当該無効とされた条項以外の他の条項は有効に存続するものとします。この場合、当該無効とされた条項は、当初に意図された目的が可能な限り達成できる有効な条項に当然に置き換えられるものとし、利用者は予め同意するものとします。
(2)
利用者は、運営会社の書面による事前の同意なく、本利用規約等上の地位又は本利用規約等に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることができません。
(3)
運営会社は、本サービスに係る事業の全部又は一部を他者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本利用規約等上の地位、本利用規約等に基づく運営会社の権利及び義務並びに利用者のアカウント情報その他の情報等を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意するものとします。
(4)
本利用規約等は、日本法を準拠法とし、同法に基づいて解釈されます。本利用規約等及び利用者による本サービスの利用に起因又は関連して生じた利用者及び運営会社間の一切の紛争・問題については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。本利用規約等は全て日本語を正文とし、日本語のみにより解釈されます。利用者は、他の言語による翻訳は、利用者の便宜のためにのみ提供されるものに過ぎず、本利用規約等の解釈に際して参照されることはないことに同意します。
 
 
この記事は役に立ちましたか?
105人中98人がこの記事が役に立ったと言っています